3DS、WiiU等、任天堂ハード・ソフトを取り扱ったブログです(^_^*)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



ぜひクリックお願いします★→にほんブログ村 ゲームブログ 携帯用ゲーム機へ
- | - | -
大人の常識力トレーニングDS[ 体験版インプレッション ]
監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS

体験版を駅のすれ違い中継所で配信していたので、早速ダウンロード!
話題だったり、「おもしろい」との声を聞いていたので、わくわくしながらプレイ!!!


しかーし!!!!!正直なとこ、私はこれ興味ないです(笑
少なくとも体験版をやった限りでは全然魅力感じませんでした。

真面目に、常識を覚えたいと思っている人にはいいかもしれませんが、
これって社会人新人の時に研修で覚えたアレだな、っていう感じです。
えらい人はどこに座るのか、とかそういった類。
もちろん公式サイトを見る限りでは他にも国語とか地理とか、立派な大人になるための知識が習得できそうですが
とりあえず体験版で全て体験する前に電源オフってしまいました。

購入を考えている方は、ぜひ体験版をプレイしてください!!!!
これ、殿堂入り(=プレイせずに埃かぶり系)する可能性高い!!!!!
とりあえず、脳トレとか英語漬けとかが殿堂入りしているアナタは(私は)危険!!!

ということでこのソフトの体験版インプレッション評価は?

[知識として習得するにはいいかも度] ★★★★☆
[新人の頃を思い出してちょっと懐かしい度] ★★★★★
[やっぱお勉強系じゃなくてもっとゲームがいいよね度] ★★★★★


>>公式サイト


ぜひクリックお願いします★→にほんブログ村 ゲームブログ 携帯用ゲーム機へ
オススメ★☆☆ | comments(0) | trackbacks(1)
nintendogs(ニンテンドッグス)
nintendogs ダックス&フレンズ nintendogs 柴&フレンズ nintendogs チワワ&フレンズ

ジャンル:コミュニケーション

DSの発売前のデモンストレーションの頃から登場していたソフトのうちの1つ。
これぞ、DS!といわんばかりだった印象があります。

ゲーム内容はいたってシンプルで、【子犬を飼う】というもの。
パッケージが3種に分かれているのが特徴で
・ダックス&フレンズ
・柴&フレンズ
・チワワ&フレンズ

から好きなパッケージを選んでスタート。
違いは3種それぞれ登場するワンコが違います。
ただ、「すれちがい通信」というものを行うことで、すれちがったワンコの犬種は
自分のソフトに登場する仕組みになっているので、結局どのパッケージも
全犬種楽しめる仕様になっています。

ワンコは最高3匹まで同時に飼えます。
リアルのワンコのように餌をあげたり、芸を教えたり、おもちゃで遊んだり、お風呂に入れたり、散歩をさせたりします。
このお世話と、3種のコンテストによって「飼い主ポイント」がたまり、ワンコがどんどん成長していきます。
お散歩の途中で、ご近所のワンコと遊んだり拾いものをしたりと細かな仕掛けが随所に見られ
本当に面白い育成シミュレーションソフトです。
これ、私も発売が本当に楽しみで、家に届いた瞬間から、本当にハマっていました。

しかし、しかしです。私はこれ、手放しでおススメは正直できません。
ここであなたに質問。

以下の質問に答えてください。

■1:デジタルペット(たまごっちとか)にこれまでに思い入れをしたことがある

■2:ゲームはゲーム、と完全に割り切ることができない



上記に1つでも当てはまる人はちょっと待ってください。
というのも、このnintendogsのワンコたち。
【一生、子犬です】
【心的な成長はあっても見た目は変わりません】
【一生子犬=死ぬことはありません】


するどい方はもうおわかりでしょう。
そうです。終わりがないのです。
プレイすればするほど、本当にワンコがかわいくて仕方なってきます。
ところが、ある一定以上になってしまうと、そう新たな発見もないので
散歩とご飯が義務化してきます。
私も電車で朝、散歩とご飯が日課になっていました。
しかし、他のゲームをやり始めたり、本を読み始めたりでnintendogsは
1日、また1日とプレイしなくなりました。

そうするとどうなるでしょう?
お世話をしてあげないとワンコは「体が汚れ」(蚤が跳んで薄汚れます)、「家出」をするそうです。
家出はどのくらい放っておくとそうなるのかわかりません。
私もだんだん起動するのが怖くなりました。
でも、あれだけかわいがったワンコをそのままにしておくのに耐えられなくなり
1ヶ月以上たったある日、ある決心をして恐る恐る起動してみました。
そこには真っ黒に汚れたワンコが。
あれだけなついていたのに、当然「うぅー」とうなってきます。そりゃそうだ。
決心とは「リセットする」こと。
nintendogsに限らず、ソフトのリセットコマンドってありますよね?
あれをするために起動したのでした。
nintendogsにはそれ以外、「お別れ」する機能はついていないのです。

最後にお風呂に入れて、散歩して、餌をあげて、記念撮影して(これはデジカメで)・・・
・・・リセットしました。
このあとはしばらく号泣してしまいました。

↓これが私が飼っていたワンコ。こいつがかわいすぎて、他のワンコ飼えませんでした。



「ゲームじゃん!」と思うかもしれませんが、それくらいの魅力がこのソフトにはあるのです。
リセットしたあとも後悔したりしましたが、何もせずに真っ黒になったワンコが
そこにいると思うとなんともいたたまれない気持ちになってしまうので
勝手だけど、これでよかったんだ、と思っています。
現在は、任天堂モバイルの着犬を携帯にダウンロードしたので
メールの受信とともに携帯でワンコが元気にほえてくれます。
こっちに移ったんだ!なんてこれまた勝手なことを考えたりしています。

つまり!!!
・一生やるからいいもん!!!という人
・ゲームだし、放っておいても何の抵抗もないよ
という人以外にはこのゲームは絶対におススメしません!!!!!

まあ、ちびっこなら結構平気だったりするのかもしれないけど。

ということでこのソフトの評価は?

[すれちがい通信最高!度] ★★★★★
[人により向き不向きがある度] ★★★★★
[実際のワンコを飼おうと誓った度] ★★★★★


いい思い出になったので、全体の★は1つにしてみます・・・。
ワンコと過ごした日々は忘れません・・・。

ゲームとしてはすごいと思うし!w
あっさり私の提示した条件をクリアできた人にはオススメしますよ。


参考サイト:nintendogs 公式ページ


ぜひクリックお願いします★→にほんブログ村 ゲームブログ 携帯用ゲーム機へ
オススメ★☆☆ | comments(0) | trackbacks(0)
ポケモンダッシュ
ポケモンダッシュ
ジャンル:アクションレースゲーム

栄えある1作めは、私がDS本体購入時に一緒に購入したソフト
「ポケモンダッシュ」。
ポケモンを操作して遊ぶレースゲームです。

DSって、どんなことできるの???という期待とともにプレイした
ソフトでしたが、中身は意外と普通。

とはいえ、気球に乗ることで急に視点が変わったり、色々なトラップに
ひっかかるとヤキモキしたり、タッチパネルをガンガンこすって、
ポケモンを動かすというアクションは「DS初体験」の私には結構楽しめました。

ポケモンダッシュ1ポケモンダッシュ2

また、ゲームボーイソフト(※)の「ポケットモンスター」をダブルスロットインすることで
手持ちポケモンの形をしたマップで遊べるのがポケモン好きにはうれしいところ。
(※ルビー・サファイア・エメラルド、ファイアレッド・リーフグリーン)
そういえば、ポケモンフェスタなどのリアルイベントで、ゴンベのマップが配信されたりもしました。
(この配信というのも、DSならでは!という感じで最初のワイヤレス配信には
ドキドキしました・・・w)

ポケモンが好きならオススメ。
でも、かなりのポケモン好きの私でも結構早々に飽きてしまったこのゲーム。
さらに残念なことに、友達とレースをするには人数分のソフトが必要。

ということでこのソフトの評価は?

[ワクワク度] ★★☆☆☆
[繰返し遊ばない度] ★★★★☆
[ポケモンだいすき度] ★★★★★



参考サイト:ポケモンダッシュ公式ページ


ぜひクリックお願いします★→にほんブログ村 ゲームブログ 携帯用ゲーム機へ
オススメ★☆☆ | comments(0) | trackbacks(0)
| TOP |

/AD/